無駄吠えする犬のしつけ方

犬は可愛いものです。

しかしあまりに無駄吠えをする犬は

つい憎くなってしまうものです。

 

そのためにまず最初が肝心です。

 

 

犬は自分の無駄吠えが

飼い主にとっても

迷惑だと言う事を認識していません。

 

だから少しでも脅威があると

無駄吠えしてしまいます。

 

また喜びの表現の時もあるので

ここは注意が必要です。

 

 

 

最初から厳しくしつけをしましょう

 

無駄吠えしない犬の飼い方は

まず最初にそれが迷惑だと言う事を

犬に分からせる事が重要です。

 

しつけは厳しくし、 無駄吠えをしたら

「駄目」と 言葉に出して言う事が大事です。

 

そうすると次第に犬は

あまり鳴いたら 駄目なんだなと

認識するようになります。

 

 

甘やかせすぎは厳禁!

犬の飼い方で間違えてしまうのは

最初にあまりに甘やかせてしまう事です。

 

そうすると犬は勝手に自分の順位を上げてしまい、

なかなかしつけができません。

 

犬は自分の家族における序列を

勝手に決めてしまうので、

時には口を握って

知らしめてやることも必要です。

 

そうすれば自分は

この人には逆らえないのだなと分かってくれます。

 

 

そうしたらしつけがよりしやすくなります。

 

また時には褒めてやることも大事です。

我慢ができた時などは 「よしよし」を

してあげましょう。

 

そうやって飼い主との

信頼関係が育まれていくのです。

 

 

 

 

 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>